top of page

越後湯沢の名渓 万太郎谷

更新日:7月3日

越後湯沢の中心を流れる魚野川。


土樽パーキング近くで蓬沢と別れ、万太郎谷と名前を変えて谷川岳へと至る。

今年はJUNRINAの仲間のDJと、苗場に住むBC友達のMYと3名で。


初めての沢で万太郎谷は厳しいかとも思ったが、彼らは体力有り余る20代の元アスリートだ。


日帰りで万太郎谷でも大丈夫だろう。


たぶん。

昨年、今年と、降雪降雨が少なかったからか、釜や淵は土砂の堆積が目立つ。

そんな中でもオキドウキョウの瀞は相変わらず美しくて楽しませてくれた。

一の滝。

私は右岸が楽なんだけど、左岸ルートを取る方が多いらしいんだよな。


いつもは40mロープなんだけど、今回はなぜか30mを持ってきてしまい、中途半端なところでロープ使い切ってしまい、ちょっと疲れる羽目に。

道中遊び過ぎた事でロープウェイの営業時間に間に合わなかったという失態。


もちろん土合駅17:57発の上越線にも間に合わない。


救世主いわお君。

助けてくれてありがとうございます!

閲覧数:135回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Kommentare


bottom of page