めちゃ楽しい谷川連峰馬蹄形

先月、車にカエルの卵を産み付けられていたRINAです。


何と間違えたのですか??


------------------------------------------

いつもはJUNがガイドしているゲスト。

本日は淑女3人がお集まりになり、「女3人寄ればかしましい」のような良い意味でアップテンポな避難小屋2日間の山旅となりました。


かしましいって、姦しいと書くんですよね。

勝手に盛り上がってくれているので、とても楽(笑)。

私も少しばかり参加させていただきました⁉


土合橋登山口から白毛門・朝日岳を経て、清水峠の白崩避難小屋で1泊し、蓬峠経由谷川岳を越えて天神尾根から天神平スキー場内谷川岳ロープウェイで下山する行程です。


前回のJUNのブログにもあったように、予め食材と調理器具や食器などは避難小屋へデポしておいてくれていたので助かりました。


淑女たちはお花が大好き!そして詳しい!

今回は花の種類も多すぎて動画には収まり切れないので、このブログに載せることにします。

ほんの一部ですが、印象に残った物を。

最後に馬蹄形(馬のひづめに似たUの字のような縦走)の動画もありますので、ぜひご覧ください。


出発地、土合の名物看板と変形した橋。


駐車場では、猫が興奮する「マタタビ」を教えてもらいました。

こんな花が咲くんですね。


白毛門までは、ひたすらに急登。

朝一から荷物の多い今回の行程で1番シンドイところです。

歩き出して程なく雨が降ってくる始末。

それでもすぐに止みましたが、ずーっとガスの中。

展望はないけれど、お花が咲き乱れているから皆さんご満悦です♡


2~3年前よりだいぶ文字が剥げてきた印象。


山頂にクワガタ発見!

すごいなぁ。淑女は昆虫も触れるのです!

私はムリ。



巨木過ぎてカメラに収まり切れないけど、カッコイイ木(笑)。


では、清水峠までの花達を見てみましょう。

※あまりにもメジャーな花は、独断と偏見で載せていません。


オオコメツツジ・オノエラン・ハクサンオミナエシ

シモツケソウ・ホソバヒナウスユキソウ・ハクサンボウフウ

イワシモツケ・ムシトリスミレ・タカネバラ

ミヤマママコナ・クルマバナ・ネバリノギラン

ホソバノキソチドリ・タカネシュロソウ・トキソウ

サワラン・ミヤマダイモンジソウ・ホソバツメクサ


この辺りでは、ホソバヒナウスユキソウやジョウシュウオニアザミが特徴的なようです。

でも1番気になったのが、モウセンゴケ!