行者小屋の結婚式

登山中に袖口から結構激しめな虫が入ってブルンブルンしていて、ひゃーっとパニック気味に腕を振っても出てこないので、勇気を出して袖の中を覗いてみると・・・SUUNTOの腕時計のバイブレーションでした(^-^;


ほっ。

----------------------------------------

花も素敵な八ヶ岳。

今回は訳あって赤岳鉱泉ではなく行者小屋泊(同グループ)で赤岳を目指すことになりました。

赤岳鉱泉といえばステーキでお馴染みですが、今回はステーキが食べられないのかとちょっと残念に思っていましたが、行者小屋ではとんでもないサプライズがあったのです。そのサプライズは赤岳鉱泉に宿泊できない理由とは全く関係ありません。


夕食を食べ終わろうとしているころ、スーツに身を包んだ男性が恐縮そうに話し始めました。


何でも、行者小屋の若オーナーとスタッフの女の子が5月に入籍をし、まだ結婚式を挙げていないので、ワンゲル部繋がりの同級生で手作りの結婚式を今から執り行いたいとのこと。

そんな素敵な時間をご一緒できるのですから、もちろん心からお祝いいたします!


ということで、手作りの衣装でたまにウエストがずれてしまいながらも、それなりに見える神父さんも登場です。ネックレスもよくできてる!