JUNRINAの愛用するスキーのあれこれ/POLAVE

JUNRINAが愛用するスキーのあれこれ。


POLAVE/ポラーヴ


野沢温泉を拠点とするプロスキーヤー の河野健児さんがデザインし、Pola(極み)とCurve(カービング)を合わせた造語と聞いたことがある。


Polave


ターンを極めると言う意味が込められているらしい。

※左のブラックはstandard model。右のブルーはLight model。

センター107mmで、緩やかなサイドカーブ。

トップとテールに緩やかなロッカーが

あるロッカーキャンバーモデル。


standard modelは素材にメタルとカーボンを使用し、ハイブリッドモデルと言われている。


メタルはアイスを含めた硬い斜面でのエッジグリップが良く、バタツキなく安定してターンを楽しめ、悪雪に対しては突破力がある。カーボンは軽量軽快俊敏さが持ち味で、パウダーではターンのレスポンスが非常に良い。


様々なシチュエーション、多様な雪質やコンディションを選ばず、ターンを楽しませてくれる万能タイプのスキーだと思う。


脚力に不安がある女性や、力強さをスキーにあまり求めない滑り手にはLight modelが良いかもしれない。

2020シーズンでは1番楽しんだスキーかもしれない。


と言うのも、2020シーズンは全国的に酷い小雪だった。


幸い上信越は最悪な状況ではなく、小雪ながらコツコツと降り積もってくれたが、降っては晴れ、降っては晴れ、気温は例年より高く、積雪は非常に多様な毎日だった。


斜面方位や標高差によって雪質の変化が激しい。


厳冬期のやわらかい積雪も、気温が0度に近ければ近いほど、積雪も影響を受けて硬く締まっていく。

そんな2020シーズンは1台で多様なコンディションを楽しませてくれるポラーヴが大活躍だった。

スキー場利用のかぐらBCはもちろん、谷川岳BCや武尊山BCで活躍してくれた。


2020シーズンポラーヴが1番楽しませてくれた1日は、Vectorglide familyの星瑞枝さんや松新さん、Masami.Kさん、里奈と一緒に行った越後駒ヶ岳だろう。


https://www.youtube.com/watch?v=gW7AhP8ENJk&feature=share



183回の閲覧
JUNRINA mountain service
WINTER OFFICE 新潟県南魚沼郡湯沢町かぐらスキー場みつまたステーション内バス停横
TEL 090-2430-5806  HP https://junrina.com 

© 2017 by JUNRINA mountain service. Proudly created with Wix.com