白馬登山

最終更新: 2019年8月28日

白馬大雪渓からの白馬岳登山です。


大雪渓。


雪崩地形のように大きく急な斜面をもつ谷間にあって、雪崩が堆積した雪渓も多い。

上部が急峻なんで落石も多く、晴れて視界が良くても結構危ない。


ガスで視界が悪いと気持ちが良くない。


雨天だと自然に土砂落石、岩雪崩なんかの可能性めあって危険すぎる。


でも雪渓だと登るの楽だし、視界が良ければ白馬岳や天狗菱の景色は素晴らしいんだよね。


急な谷間を行くルートはいつも以上に緊張します。


大雪渓下部は土砂が流出して広範囲に堆積していた。


やっぱ谷間は怖いね。


時々ガスによって視界不良で、枝沢に吸い込まれて変な方向に進む人がいて、その変な方向に進む人に引っ張られて沢山の登山者が間違った枝沢を登って行っていた。


視界が悪いと結構カオスな感じ。


落石多い。

ツアー登山で比較的大人数を連れているワタクシとしては結構怖い。


無事に大雪渓をクリアしてホッとする。



相変わらず郵便の長靴おじさんはメチャ速でした。

あの世代であの速さ。マジ尊敬します。

山頂の道標。

割れ目にねじ込まれた小銭。

アックス?で撃ち込まれた硬貨もある。


何かご利益あるんでしょうか?


やっぱ1等三角点を持つ山の景色は素晴らしいね。


花の旬は過ぎてしまったけど、晴天大展望の白馬岳満喫登山ガイドでした。

JUNRINA mountain service
WINTER OFFICE 新潟県南魚沼郡湯沢町かぐらスキー場みつまたステーション内バス停横
TEL 090-2430-5806  HP https://junrina.com 

© 2017 by JUNRINA mountain service. Proudly created with Wix.com