top of page

驚異の深さの翌日

踵にラッセルだこができてしまったRINAです。


夏になったら治るかな?


----------------------------

JUNRINA始まって以来の歴史を刻んだゲストが、今日ここに。

それは、


「手ぶらでスキー」


いやいや、ゲレンデじゃないんですから(笑)。

レンタルのバックパックを渡し、持参した持ち物を入れて下さいと言うと、

「何もないです」


!!!


行動食とか飲物は?

ないです。


じゃあ売店で買ってきて。

お金持ってないです。


とにかく身に着けているもの以外は何もない。

一緒に来たご友人に、「あの人日本人じゃないでしょ?」と聞くと、やはり海外生活が長かった!笑

キャラが面白すぎです。



さて、今日のコンディションは

前日はストーム中で80cmのディープパウダーでした。

その上にさらに60cmの降雪。

今日は朝から晴れているので、沈降して午後にはもうちょっと滑りやすくなるかと期待していたのですが、、、


通常の倍の時間をかけて3時間のラッセル。

昨日のような腰ラッセルはないものの、だいたい膝ラッセル。

良くも悪くもふわっふわの雪。

ゲストの皆さんも期待に胸を膨らませて!


しかし期待は裏切られた。

深すぎる―!

GENIUSなんで何とかなっていますが、ターンが返ってこない。

踏みごたえのないパウダー。


でもお客様は全員転倒無しで、きちんと一筆書きでゴール!

お客様に本当に恵まれました。

感謝感謝です。

ありがとうございます!




RINA




最新記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page