近くて遠い苗場山

混雑をさけ、越後湯沢から近くて遠い深山の苗場山。

いつも繋がっている沢谷のスノーブリッジがかなり貧弱で、改めて今年の小雪を感じる。


ルーファイや地形の使い方がテクニカルで、日頃の鍛錬が試されている様。

夏馴染みの3合目トイレ小屋も露出している。


先行するスプリットボードの歩行跡があり、概ね登山道沿いを行っている様だ。


同じルートで行くのは何だか面白くない様な気がしたので、少しチャレンジしてみたが、それが失敗。


今年は小雪。沢ヤブが埋まっている例年とは違うのだ。

わかっていながら何故かチャレンジしたくなってしまう。

毎回治らない反省をする。

硫黄の香りがすると思ったら、雪穴が。

露出している地面が硫黄の色に染まっている。

少し空気が暖かい気がする。


いつもはたくさん雪が積もっていて気づかなかったけど、こんなとこあったのね。

・・・・・

すみません。

今日は写真撮り損ねて他に写真ありません。


視界が悪いので猿面峰1900mで今日はおしまい。


新雪が少し載ってくれたおかげでプチパウダーが楽しめた。


帰りは萌木の里で山菜そば&固豆腐。

南岸低気圧の暖かい雪のおかげで少し濡れたので、暖かい蕎麦を食べたかったのだ。


相方は豆腐カツ定食食べてた。

苗場山遊びに行った帰り道にあるので立ち寄りやすい。


たぶんまた来週お客様とお世話になります。

JUNRINA mountain service
WINTER OFFICE 新潟県南魚沼郡湯沢町かぐらスキー場みつまたステーション内バス停横
TEL 090-2430-5806  HP https://junrina.com 

© 2017 by JUNRINA mountain service. Proudly created with Wix.com