笊ヶ岳本番!

小学生がリュックサックを背負っているのを見て、自分が小さい頃BE-PALが何だかわからずにそのロゴの入ったリュックサックを使っていたのを思い出したRINAです。


これは父が生前よく読んでいた雑誌BE-PALの付録だったんだと。

しかも同じ雑誌や本を何冊もダブって買ってきてしまう。

最大6冊あったことがあります。

5冊あった本の数はかなりあります。

忙しすぎて、1度買ったことを忘れてしまうのでしょうね。

(昭和の話)


---------------------------------------

先日JUNと下見に行った、南アルプス笊ヶ岳。

今回は元気が溢れるお客様を3人お連れしての本番です!


E-BIKEパッキングでベースキャンプを張って山を楽しむ。

これしたかったんだよね~と、JUN。


沼平の登山指導センターで、タイヤがカタカタするに気付く。

自転車ってトラブルが付き物ですね。

やっぱりこういうのをいじるのが、男のロマンなんでしょうか。


荷物はできるだけ背負わずに、E-BIKEに積み込みます。

JUNのサイクルトレーラーには、食材から調理器具からテント装備まで色々。

重量オーバーで、前回よりもアシスト高めで走行中。

お客さん、速過ぎるー!なんて言って追いかける場面も!


しかし、ホワイトガソリンの蓋が緩んでいたとかで、私の寝袋もガソリンまみれに😢

まみれたほどでもないのですが、揮発性の物なので乾いたらそこそこOK。


で、私のE-BIKEには今回初めて使うパニアバッグを左右に装着しました。

(1番奥)

※ティピーはJUNRINAではありません。雰囲気作り⁉


林道17㎞はアップダウンはさほどないものの、砂利道も多く、サイズの大きな石ころ区間では度胸が試されます。

初めてでも度胸で突破できる人もいるし、恐怖心にあおられる人もいます。

転倒して傷だらけになってしまったお客様には心が痛みます。

逆に不整地を果敢に攻めていたお客様には脱帽です。。。


さて、椹島では現在宿泊棟は休止中ですが、素敵な売店は健在です。

営業時間は1日たったの2時間のみ。


仕方ないですよね。

バスも宿もやっていないのでは、人が寄り付きませんから。


いつもこれを見ると串団子を思い出す。笑



今回はテント2泊なので、朝晩2回ずつ作ることになります。

初日の夕食は、明日の登山を決起してすき焼き(風)!

奮発して和牛を用意しすぎたみたいです。

だいたい野外で食べる時は、満腹すぎる傾向にあります。

ご飯もうどんもNO THANK YOUです。


2日目の夕食は、ちょっとオシャレにボルシチ(風)とパン。

こちらは食べきれなかったので、翌朝に持ち越し。



朝食はそれぞれパパっと作れて食べやすい卵雑炊とうどんでした。

みんな(食べ過ぎて)苦しんでくれたようです(笑)。



こちらは登山中のシーン。