top of page

春BCスキーのお気に入り

春BCは「いかに楽しく早く遠くの斜面に遊びに行けるか」を考えている。


BCスキーは進化が激しい。


特にビンデングとブーツの進化が凄い早い。


オリンピック競技にもなるらしい山岳スキー競技(Ski Mountaineering/SKIMO)の盛り上がりの影響か。

※春BCお気に入りブーツのBACKLAND CARBON


今年の春は重さ1000g程度の滑走系、前傾角17度のアトミックBACKLAND CARBONを選択した。


前傾角がある分、滑りはかなり楽しくなった。


凄く歩き易いんで、先日のGW、残雪立山登山ガイドで使ったけど、登山靴としても大活躍だった。

スキーはセンター80mmのヴェクターグライドOMNNY175がお気に入り。


特にザラメのカービングターン最高!

クイックに動けるスキーなんでテクニカルな地形での使い勝手も◎。


ヴェクターグライド愛用歴17年目でオムニーデビュー。ビンディング はマーカーalpinist。

軽さは衝撃の約360g。

ザラメコンディション用シャベル。


重量はパウダーシーズン用シャベル(G3)の半分!

ザラメコンディション用のプローブ。


アルバのプローブとシャベルは雪山(残雪含む)登山ガイドの時にも装備している。

春BCスキーでのお気に入りバックパックは22-23シーズン発売のARC'TERYX ALPHA FL。


アルパインクライミング用バックでBC用には作られていないんだけど、ボレーのシリコンバンドを上手く工夫して使用してます。


Aマウントはチョット厳しい。


軽量化のおかげで裏巻機山や景鶴山、白馬大雪渓はかなり余裕を感じたもんなぁ。


軽量化で残雪期スキーが楽しくて、もう少ししぶとくスキーシーズンを楽しみたい。

閲覧数:390回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page