早朝の薬師岳

高級古民家カフェのトイレで「流れないときは少し強めに叩いてください」とあったので、強めに叩いてみたRINAです。


本当に流れた!笑


----------------------------------------

今回は富山県の薬師岳です。

富山県って、何だかホッとします。


標高1350mの折立から入山し、この日のうちに2926mの山頂を目指す行程ですが、2701m地点薬師岳山荘まであと15分というところで、雷が鳴り始めます。

雷はかなり近くで落雷している模様。

迫力ありすぎ…

雨がポツポツきますが、大雨になる前に山荘に到着。山小屋の存在は本当に有難いです。


山小屋で休憩していると、少し日が差し始める。

もしかして山頂行ける?という淡い期待に出発してみるものの、数分でまた雷が音を立て始め、すぐに撤収!

この日は登頂を諦めました。


雨上がりの夕方、山荘近くの御影石でしょうか、黒い石碑に映りこむ夕焼けがそれはそれはいい感じ。無駄に沢山写真を撮ってしまった!


次の朝は3時半登山開始。

美しい朝焼けの中山頂を踏み、日の出前に下山開始。

待った甲斐がありました!


そして無事折立へ下山。




最近はポーションタイプのスポーツドリンクがあるんですね。

水に溶かしやすく、500ml用だからとっても便利。

体の内部を上手にコントロールして、パフォーマンス良く行動したいものですね。

※お客様の写真です


お疲れ様でした。


RINA

閲覧数:95回0件のコメント

最新記事

すべて表示