JUNRINA mountain service
WINTER OFFICE 新潟県南魚沼郡湯沢町かぐらスキー場みつまたステーション内バス停横
TEL 090-2430-5806  HP https://junrina.com 

© 2017 by JUNRINA mountain service. Proudly created with Wix.com

常念山脈逆走

松茸ご飯が入っていたタッパーに白飯を入れて冷凍したら、松茸風味ご飯になって得した気分のRINAです。


国産松茸だったら、1か月ぐらい持続するかも⁈


-----------------------------------------

1回目の9月3連休は、とっても良いお天気でしたね。

どの山も大賑わいだったようですが、大人気の常念山脈もいつも以上にスゴイ。

今回は常念岳→燕岳へという、一般的な縦走とは逆ルートです。


始まりは一の沢林道から。

暑くて汗だくになるお客様も多数。

でも風が爽やか~。


常念岳のピークを踏んで、


本日は常念小屋へ宿泊。混み合っていましたよ。

最近恒例の?いつものパスチャライズ牛乳を今日もSさんご馳走様です!なんと今回は2本いただき、明日も楽しめると思うと幸せ~♡


2日目の日の出、素晴らしい1日が待っていそうな予感。


蛙岩(げーろいわ)もマジマジ見ると、イボガエルみたい!



燕山荘、大賑わいです。いや、混み過ぎ・・・

喫茶の外注文は列を作り、15分待っても全然まだ。20人ぐらいは待っていたかな。


ようやくケーキセットを手に入れて、お楽しみのパスチャライズ牛乳♥

と、ここでハプニング。

なんと、パスチャライズ牛乳が生クリームのように固まって、腐りかけていたのです😢

2~3日間も常温で運んでいるので無理もないのですが、ショックすぎて、しばらく立ち直れませんでした( ノД`)

せっかく大阪から持ってきていただいたのに、腐らせてしまってごめんなさい。


午後からはけっこうガスも濃くなったりして、燕山荘の前からはブロッケン現象も。

ん~、でも牛乳が腐ってしまったことで頭がいっぱいで、あまり感動せず・・・💦


さて、燕山荘の前の広場には名物の「山男君」と呼ばれる山男君が7月頃までは存在していたのですが、最近いなくなってしまったので、どちらへ行かれてしまったのだろうと思っていると、玄関先にひっそりと低いところにいました。

以前は胸の位置ほどにいたのですが、子供達に危害を加えてはいけないので安全な場所へ移動したとのことです。

山男君の前にはザックが置かれることもよくあります。全く存在感がなくなってしまって、寂しい感じです。写真もあまり撮られなくなりました。


でもそれよりパスチャライズ牛乳が腐ってしまったことの方がもっと衝撃です。


3日目は中房温泉へ下山。

合戦小屋の前で、女子集まる。



転倒打撲や 筋部分断裂など色々ありましたが、全員お揃いで自分の足で達成でき、大変お疲れ様でした。


そしてブログが大変遅くなりましたことをお詫びいたします。


RINA