top of page

妙高山火打山登山ガイド

登山ツアーガイドで妙高山と火打山。


梅雨明けして朝から凄く暑い。


登山口のつばめ温泉から急登の連続。

普段全然汗をかかない自分も流石に少し汗が滲んだ。

妙高山のつばめ温泉側が東寄りといこともあって、風が全然無い。


参加者の参加者最高齢(70歳超え)のお客様が登山開始2時間くらいでバテバテな上に滝の様な大汗で足が止まる。


荷物がガイドより重い上に2Lハイドレーションの中は水との事。

水中毒になってるっぽい。


ペースが遅れていたので、自分がお客様の荷物を背負い、ショートロープでフォローして頑張ってもらった。

ツアー後バテバテだった最高齢のお客様からいただいたのは感謝じゃなくてクレームだった。


ショートロープが猿回しの様で自尊心が傷つけられたんだってさ。


自分の荷物よりも重いお客様の荷物を持ってあげてまで頑張ったのに、クレームなんて。


気遣いが足りなかったという事だったのかな。


精進します。

閲覧数:353回0件のコメント

最新記事

すべて表示

春分の日

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page