大日平山荘に泊まる大日連山

中学生の時から使い続けているベルト・高校生の頃から着ているTシャツに靴・・・など、本当に物持ちの良いRINAです。


さすがに小学生の頃から着ている服はないけれど、ぬいぐるみぐらいかなぁ!

幼稚園で使っていたハサミやホッチキスは今も現役。

コロナ禍で断捨離した人も多いと思うけれど、私はするものがなかった。


---------------------------------------

今シーズンは立山大日岳のランプの宿大日小屋が休業中ということで、通常なら通過してしまう大日平山荘に泊まるというレアな体験ができました。


室堂~大日三山~称名滝のガイド3日間です。


day1

雷鳥荘泊。

雷鳥荘の窓からは刻々と移り変わる夕焼けが素敵でした。


day2

ギター職人の宿でもある大日小屋の休業看板は、ギターの形をしていた!

要所要所にありました。ユニークですね!


今日のほとんどが稜線歩き。そして天気は最高に良い!

とても気持ちの良い縦走です。


今日はJUNは剱岳ガイドです。良く見えてますよ。


中大日岳(左)と大日岳(右)の鞍部に赤い屋根の大日小屋。


七福園からも剱岳や立山主峰が1日中見えていました。こんなに見えるのは珍しいのでは?


大日岳山頂からも良い眺め。


休業中の小屋の前でしばし休憩。

ドアは開いており、小屋明け前のような様子ですが、ペットボトルの水を無人で300円で販売していました。

愛を感じるな~!


さて例年だと大日小屋泊なのですが、今日は大日平山荘へプラス2時間下らなければなりません。


左に薬師岳、右に鍬崎山、雲が差し掛かっています。

ここから一気に下り。

午後の暑い事!下りだからもう少しマシかと思っていましたが、お客様方は汗だくだく。

冷たい沢水でタオルを濡らし、首を冷やして何とか頑張っていました。


大日平山荘、見えたー!


ここは有り難いことに、汗を流せるお風呂があるんですよ。(石鹸などは使えません)

私は風呂よりもドリップコーヒー。


階段の踊り場に、ランプが飾ってありました。


楽しみな夕食。あまり情報がないので、どんなかな?

座布団替わりのラグがかわいい!

そして夕食は手作りの物が中心で、ゴーヤチャンプルとかスペイン風オムレツなど、野菜もたっぷり。そして強烈に酸っぱい春雨サラダは暑い夏に体に染みました(笑)。

愛情たっぷりの夕食でした!


部屋の電気の傘がお洒落でイケアっぽい。


それから何より気持ち良かったのは、お日様の匂いがするフカフカの布団!

コロナ対策もあって、晴れた日は屋根に干してくれているそうです。

毎日消毒して掃除して布団干して、仕事が増えて大変だと思いますが、こうして快適に使わせていただけて有り難いです。


day3

核心の牛首を慎重に下り、大日岳登山口へ下山です。


今回は2日目に足首を負傷したお客様がいらっしゃいましたが、ご自身の足で最後まで歩き通されました。

本当にお疲れ様でした。


そしてみんな大好き、ソフトクリーム!

本当にみんなお好きですね!笑

充実した山歩きの後は格別に美味しい!


ありがとうございました。


RINA

JUNRINA mountain service
WINTER OFFICE 新潟県南魚沼郡湯沢町かぐらスキー場みつまたステーション内バス停横
TEL 090-2430-5806  HP https://junrina.com 

© 2017 by JUNRINA mountain service. Proudly created with Wix.com