困った時の鍋倉山

3月20日鍋倉山BC


かぐらBCや谷川連峰は強風カチカチのアイシーなコンディション。


低標高で日本海側の低山に降雪がある里型の降雪っぽかったので、北信の鍋倉山に。


登り口の温井でギリギリ0℃。

再凍結していない濡れザラメに15〜20cmの新雪。


ブナの森で斜度緩めの癒し系パウダーバックカントリー だった。



閲覧数:171回0件のコメント

最新記事

すべて表示