厳冬期のかぐらバックカントリー スキーガイド

昨日からの降雪は沈降が進んだ積雪の上に5cm〜20cm。


日中もモリモリ降雪が続く。


稜線は風雪強かったけど、森は静かに雪が吹き溜まっていく。


素晴らしいパウダーコンディションのバックカントリー だったけど、第5ロマンスリフトが動いていないとこんなに静かなのか。

上信越の厳冬期の寒冷なパウダーコンディションの季節は短い。


何気に標高差900mもパウダー滑ってた。


お客様のHPの残りは30%だったそうだ。


お疲れ様でした。ありがとうございました。