乗鞍岳BC時刻表ピッタリ!

高速道路で「落下物有り」という電光掲示板を見た次の瞬間、運転席の上(サンバイザー)からサングラスが降ってきて、ちょーーーービビったRINAです。

心臓バクバクものでした(^-^;

---------------------------------------------

かれこれ6年ぶりぐらいでしょうか、スキーで行く乗鞍岳は。

人の多さにびっくりしました。

バスで標高が稼げるので人気が高いのでしょうけれど、高山病には注意が必要です。


今回のゲストはみなさん前泊されていて、高度順応バッチリ!大人ですねぇ。私も前泊しましたが、そこのオーナーさんの人柄が良すぎて、コンビニ弁当を食べている哀れな私に野沢菜やリンゴを与えてくれました。感謝感激♥


1週間前の天気予報では大雨でしたが、どんどん天気予報は良い方向に向かって、そよ風のある気持ちの良い天気となりました!この時期は、1週間前の山の天気予報が当たることはあまりないので、むしろ悪天候の予報であった方が当日は良くなるかもしれません。


休憩中、折れそうな細い松のてっぺんに留まった鳥が飛び立つ瞬間を捉えた!とよく見たら、ホシガラスですね。ホシガラスってとっても可愛いんですよ。この写真はまだ羽を広げていない。


稜線に荷物をデポして、剣ヶ峰3026mへ。

</