コロナ禍での登山ガイド

更新日:2020年7月4日

6月後半よりJUNRINAも登山ガイドが始まりました。

今年はコロナ禍で心中モヤモヤ感のあるBCシーズンの終了だったからか、このポスターが凄く心に刺さりました。


あー。スキーしたい。


今回は北信エリア屈指のタケノコの里と、忍者、鬼、高天ヶ原の岩戸の物語など、様々な伝説の残る修行の山の2本立て。


一時的に雨に降られたけど、陽の光も差し込んで、気持ちの良い登山を楽しんだ。


両山共に2000m級であり、真夏に登るには暑くて厳し山だと思うので、春〜初夏と秋が旬な季節か。


コロナ禍の中だからか、登山者とのすれ違いは数名程度だった。


タケノコ採取禁止の看板が多いのが影響したのか、タ