まるで貸し切り北穂高岳

更新日:2020年8月12日

コロナ禍の夏山ガイド、ガイドのお仕事をいただけて凄く嬉しいJUNRINAです!


ありがとうございます!



まとまった降雨の中、上高地到着。


コロナ禍だからか、悪天候だからか、平日だからか。上高地は人気がまばら。


まだ梅雨明けしてないしなぁ。


梅雨の長雨の影響、昨今の極端な大雨の影響で、登山道が川の様になったり、横尾から本谷橋の間は道が水没?崩壊して迂回路が造られたりしてた。


迂回路を作られた方々。

お疲れ様でした。

ありがとうございます。

今回は北穂高岳なので、ここで道が分かれます。


吊り橋をわたる20代前半の美男美女カップル。


この二人はこの後、涸沢で衝撃の事実を知る事となる。

涸沢ヒュッテの分岐の道標での出来事。


さっきのカップルが何か困っている様子なので、どうしたのか尋ねてみると・・・


彼等は上高地のお土産屋で売っている鳥瞰図を広げて俺に言った。



「槍ヶ岳はどっちに行けばいいですか?」



若いっていいよなぁ〜。


山の説明をしてあげると、彼等は宿泊先を穂高岳山荘に変更し、奥穂高岳を目指す事にした様だ。


ケンカせずに、仲良く相談しあってる姿が初々しい。



若いっていいよなぁ〜。



俺も帰ったら里奈と仲良くするぜ〜!


道中遭遇した雷鳥カップル。


狭い登山道でイチャついてるんじゃねーぞ〜❣️