ちょいテクニカルBC

布団で温めていたつもりの靴下が、朝ゴミ箱に入っていたRINAです。


なぜだろう?なぜかしら?

小学校の授業で見るテレビで、こういうセリフがあった記憶が。。。


------------------------------------

かぐらスキー場みつまたロープウェーが故障して数日、昨日は田代からかぐらエリアへ行くことができたので相応に楽しめたのですが、今日はかぐらエリアが全面クローズ。

バックカントリーからかぐらエリアへは帰還できないので、田代エリアから登り、田代エリアへ帰ることになります。


快晴ではありますが、昇温・時間と行動範囲の制限がある中、雪質が良く、滑走痕のなるべく少ない斜面を探す最大限の努力をします。

ストップ雪・ウィンドクラスト・浅めのパウダーに対応するスキーを、BC経験2回目のお客様の為にVector glide試乗スキーを選ぶ難しさ。


私はGENIUSを愛してやまないので、今日もGENIUS一択で簡単便利なんですが、お客様にはもっと真面目に選んであげないといけません。

前日まではお客様にもGENIUSと考えていましたが、当日になってストップ雪には対応が難しいだろうと判断し、守備範囲が広いメイクBCをチョイス。

ストップ雪には幅広なほどブレーキが多くかかりますからね。


北側のドライなウィンドクラストにはGENIUSは抜群に能力を発揮してくれ、何だか自分だけ楽をさせてもらっているみたいで恐縮しちゃいました(^-^;

でもお客様も安全に無難にこなしているのを確認し、ホッ。

何より、最高にポジティブ!

世界で1位2位を争うレベルですわ!笑




パウダーが少ないお陰で、ビーコン捜索や色々な雪質が経験できましたね(ポジティブ思考)。

ありがとうございました。


RINA

最新記事

すべて表示

GW立山BC

© 2017 by JUNRINA mountain service. Proudly created with Wix.com

JUNRINA mountain service
WINTER OFFICE 新潟県南魚沼郡湯沢町かぐらスキー場みつまたステーション内
TEL 090-2430-5806  HP https://junrina.com